エステVS美顔器どっちがいいの?!

画像

エステサロンと美顔器どちらを選ぶ?

「美しい肌を手に入れたい!」そう願ったとき、一番先に思いつくのはやはりエステサロンではないでしょうか。エステサロンではプロのエステティシャンが特別な化粧品と美容機器、そして、その技術で施術を行ってくれます。その効果もさることながら、むくみなどもとれ、肌が一気にうるおい、毛穴もスッキリするなど、即効性も期待できます。

一方、美顔器は自分自身で、自宅で行うケアです。しかし、エステさながらの機能を搭載しているものも多く、しかも、素人でも手軽に、短時間でケアできるように工夫されています。

そして、なによりもエステのケアが1回数千円以上かかるのに対して、美顔器は3万円ほど。しかも、エステにようにしつこい営業も受けることなく、毎日ケアできるのが嬉しいですね。

エステのメリット・デメリット

多くの女性に人気のエステでのスキンケア。そのメリットはさまざまありますが、まずいえるのはスキンケアのプロであるエステティシャンが施術をしてくれるということ。手技による施術は格別な気持ちよさもありますし、知識が豊富なエステティシャンのアドバイスはとてもためになります。

そして、さまざまなコースがあり、悩みに応じてそれに適した美容機器でのケアが受けられることもあげられます。自宅でいちいち何台も美容機器を購入するわけにもいきませんから、やはりこれはエステならではといえます。

しかし、一方で人件費などがかかっている分、その費用の高さは大きなデメリットです。営業もありますので、自分には不必要な化粧品までついつい購入してしまうこともあるかもしれません。

また、いつでも自分の好きな時間にというわけにはいかない場合も多々あります。

家庭用美顔器のメリット・デメリット

美顔器にはたくさんのメリットがあります。

まず一番にあげたいのは、エステのような高額な費用は必要ではなく、その美顔器を購入するだけで、エステサロンと同じようなフェイシャルケアが可能という点です。しかも、エスタにように1回いくらではないので、好きな時間に、好きな場所で、何度でも美顔器購入代金だけでケアができます。

自分のペースで、勧誘される心配なく、ゆったりとケアできるのは助かりますね。

一方で、エステにようにエステティシャンなどのプロによるアドバイスは望めませんので、自己流のケアになってしまうという懸念はあります。美顔器は1台にさまざまな機能を搭載していますが、エステにある大型の機器のような専門性はありません。

TOPへ戻る